ツイッターのエミネムさんbotの以下ツイートを見てハッとさせられた。
 
絵の描き方を教えてくれるエミネムさん on Twitter: "「模写は出来るけど想像して描けない」? 当然だ。お前は模写のための練習を積んできたんだろ? やったことしか出来るようにしかならねぇんだ。模写が出来れば何でも出来るほど甘くねぇぞ。"
 
私の中で絵を描くといえば当たり前のように模写になっていた。
模写はあくまで練習なんだということに気付かされた。
 
じゃあいっちょ一枚絵完成させてやろうじゃないかと、電車の中で妄想をフル回転させ、ゆゆゆの東郷さん(巨乳)が肘を抱えて悩ましげにしている絵を描こうと、そう決めたのだ。
 
結果、なるほどうまく描けん。

【練習】「ゆゆゆの東郷さんのつもりで描きました」イラスト/イジャクヨシオ [pixiv]

 
だけれど、勉強になった。
多少ポーズの参考に写真を見たりしたけれども、ほぼ自分の知識のみで絵を描いてみて多くの事に気付かされた。
 
それと、とても楽しいんだ。
頭を使って絵を描くってことは最高に楽しいことなんだ。
 
今後は模写で練習して、その結果として自分で考え描き、アウトプットしていこう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ちなみに今回の絵で一番描いていて楽しかった点は腕に胸が当たってムニってなるのを表現するところです。